kakunipro001

退職

退職|趣味に通じることや大好きなことを仕事にしたいと思っている方は要注意です。

好きなジャンルの仕事に就きたいと考えている人は気をつけた方が良いです。私が実際に体験したことなるのですが、私は、もともと食べることが本当に好きでそれが理由で、過去には、飲食店で勤務していた期間があります。そのレストランでの業務内容は、その飲食店で私が担当していた仕事内容は、盛り付けやホール業務です。
退職

転職するなら、仕事におけるやりがいのアップと一緒にそれだけで…

転職を行うならば、むろんやりがいのある仕事か考えることも重要だけどさらに給料アップも大事なポイントですから「年収サイト」に登録して事前に研究しています。一緒の会社で全く同じ職種、経歴なのにすごく人によって幅があることも複数あり、ぶっちゃけて言えば面接を受けた時に質問したことがあります。
退職

転職の際に外せない面接でやめておいたほうがよいのは必要以上・・

転職先での面接での勘違いしている人が多いのですがあからさまな猫かぶりしていると、思いのほか不採用に直結してしまいます。そうならないためにその場を繕うのではなく面接時は、「育休」などの、通常ならかなり聞きづらいことも勇気を出し率直に聞いた方が確実に自分のためになります。
退職

転職期間では、趣味に打ち込んだり、体力を損なわない生活をしておくと…

転職先を探している期間は、趣味に時間を費やすほか、体力を低下させないようにしておくとベストです。勤務先が見つかり、いざ仕事を再始動したとき、趣味に夢中になっていたおかげで無意識の間に集中力が養われているのです。加えて、体力アップしていることで他の社員と比較すると疲れにくいということを自覚します。
退職

女性が転職する時、今現在と一昔前では少なからず、状況に違いがあったりします。

女性の再就職は、現在と一昔前では少なからず、変化があるといいます。前は会社側から結婚観や出産後の仕事について当たり前のように質問していました。ところが、今現在はその手の内容は、セクハラと会社側が捉え、聞かない企業が一般化しつつあります。また、名の知れた大企業ほど、この手の質問を全面的に避ける傾向にあります。
退職

安定性を送ろうと正社員として働きたいと思っている・・

安定を送りたいと正規の雇用社員を狙っている人は多数だと思います。けれど、役立つスキルを身に着けたりして相当に頑張っているのに正社員としての転職が難しいこともあります。契約社員や派遣社員の求人情報がかなり目につくのに正規雇用の求人募集以外を見ないで悶々とした日々を過ごしている人は意外と多いようです。
退職

生まれて初めて失業保険の給付を受けるときに、ただ給付されるのを待っていればいいと考えている…

生まれて初めて失業保険を受ける際に、給付されるのを待っているだけでいいと考えている人が極めて多いですが、それは誤りです。実は、きちんと受け取るためには、職探しを続けている必要があり、さらに、毎月1回、ハローワークに通う必要もあります。1ヶ月ごとに担当者に求職活動の状況をきちんと説明して「この人は、誠実に就職活動をしているな」と判断されれば、次の月の給付を受けとることができるという仕組みです。
退職

現在あなたが、「転職サイト」で自身の活躍の場が広・・

新たなことにチャレンジしたいと考え、転職サイトを利用して自分が新たなチャレンジのできる魅力的な仕事情報を調べているのなら、転職エージェントは絶対利用したほうがいいです。なぜなら必要情報を入力し、エージェントサービスの登録を済まて、そこで紹介してもらえる仕事は、一般的に公開されていないからです。
退職

今やっている転職する活動時、「私は経験としてこうい…

励んでいる転職活動時、「これまでこういった内容の仕事を長く続けました」「過去の仕事では、こういったスキルを得られました」と自分自身の実績・セールスポイントを十分にアピールする人はしばしば目にします。ところが、志願し再スタートを狙う職場で「そのうちこういったことをしたい」「これこれの内容の業務ならできれば貢献したい」と未来形として自分をアピールしていったほうが過去を語るよりも聞き手からの反応は良いものになります。
退職

職を変える際の面接での身なりは企業側からクールビズ可・・

再就職の面接に関してですがクールビズ可とと連絡が来る場合もあります。しかし、クールビズで面接に行くのは良くないのでは?と思ってしまいます。クールビズに関する不安を懐に背負いこんでいる人にアドバイスしておきたいのは、クールビズを指定されたのなら、書かれていることを素直に聞き入れたほうが無難です。